正しい毛処理の仕方は?

正しい毛処理の仕方とは?

世の中には本当に色々なムダ毛処理の方法があります。

 

それぞれのメリット・デメリットと、
個人的な私の考えをいっしょに付けて紹介していきますね。

 

毛抜きでコツコツ抜く作業

 

ピンセットでも頑張ればできますが、できれば毛抜き用のグッズを買ったほうがいいです。
そっちの方がしっかり根元からムダ毛を強い力で引っ張ることができますので。
使い続けていくとムダ下がガッチリ掴めなくなってくるので、そしたら買い替え時ですね。

 

  • メリット:いつでも気軽にコツコツ毛を抜ける。慣れてくると楽しい。緑の部分がなくなったりする。
  • デメリット:とにかく時間がかかる。実は後遺症があるし、残念なことにもなる可能性がある。

 

除毛クリームで一気に綺麗に

 

お近くの薬局で販売されている除毛クリーム・脱毛クリームを使うと一気に綺麗にすることができる。
例えば腕に塗ってしばらくしてから、クリームといっしょに洗い流すとあら不思議。
魔法で綺麗にしたかのように毛がなくなっている。けど失敗すると悲惨なことになる。

 

  • メリット:ちょっと時間はかかるけど、どこでも除毛剤があれば毛処理できる。仕上がりが自然。
  • デメリット:失敗すると肌が赤みを帯びてくる。長続きすると明日にも影響が出る。治らない。

 

電気シェーバーでサクッと

 

カミソリの刃が何枚も付いて振動する機械を使うと、
カミソリ1本で毛処理していたときよりも驚くほど簡単に処理できるようになるよ。
でも、強く抑えたり振動を激しくするとお肌を傷つけて出血することもある。

 

  • メリット:そんなに時間がかからない。サクッと毛処理ができるので便利。
  • デメリット:使い方によっては肌を傷つける。出血させると治るまで少し時間がかかるかも。

いろいろ試した脱毛方法

一体これまで何種類の脱毛法を試しただろう。ムダ毛の処理を始めたのは確か中学生の頃からだったのですが最初の頃は
カミソリで全身くまなく剃っていました。でもその頃は今みたいに安全で使いやすいレディースシェイバーなんてなかったので
脚を剃っている時には血だらけなんて事もしょっちゅうでした。

 

そんな方法に嫌気がさして次に試したのが脱毛クリームでした。物凄い刺激臭と戦いながらお風呂場で一生懸命脚にクリームを
のばして10分ぐらい待ってから洗い流すというその脱毛クリームは、クリームでムダ毛が溶けるのが売りだったと思うのですが
臭くて肌もひりひりするわりには、全てのムダ毛が綺麗に溶けてなくなるということはありませんでした。結局全くの失敗だった
わけです。

 

そして次に登場したのが電気シェイバーこれは実は予想以上に良くて、今でも新しい型のを買って使い続けています。
初めて使ったころはシェイバーのヘッドがムダ毛を巻き込んで脱毛するということで痛くて大変だったのですが、皮膚が慣れた今は
もう痛みを感じる事はほぼ無くなっているので全く問題ありません。しかもこのお手入れ法だとお肌がツルツルになるぐらい
綺麗に脱毛されるので1週間に一度ぐらいの処理で大丈夫なのがとても嬉しいです。これからもずっとこの電気シェイバーに
お世話になるつもりです。